「春のお茶会&ミモザのリースWS」
    =Atelier blumen × 魔女
 コラボ企画=

・・・ふわふわ春待ちの一日・・・

寒暖の差が激しく、身も心も縮こまってしまいがちですが
春の足音はもうすぐそこまで聞こえていますね♪
春を待ちわびて、暖かな優しいミモザ色に心惹かれ
このような集いを企画しました。

友人のnonさんが、念願のミモザのリースを
懇意にされている農家さんからの新鮮な花材で教えて下さいます。

魔女も、ミモザ色、春色を意識した美味しいものを
ちょっとずつ、いろいろ摘まめるチャリティーのお茶会を開きます。

黄色、たまご色、ひよこ色、若草色など、お手持ちの
お洋服や小物があれば、ぜひ身につけてご参加ください^^


2019.3.1(金) 

①10:00 リースWS (お申し込みは締め切りました)

②11:30 魔女のお茶会(残席1 前日までお申込み可) 

③13:00 リースWS (お申し込みは締め切りました) 

④14:30 魔女のお茶会 (残席2 前日までお申込み可)

①~④の組み合わせは自由です
ご都合のよい時間にご予約下さい。
もちろん、WSのみ、お茶会のみのご参加も、
はじめましての方もOKです




IMG_7360

Ⅰ「ミモザのリース作りWS」

中川伸子さん(Atelier blumen主宰)

南房総でたっぷりの太陽を浴びて育ったミモザをぎゅっと集めて、
春の訪れを感じる ふわふわのリースを作りましょう。
 
レッスンの後は、セルフビルドのチューダーハウスで完成写真を撮ったり
参加者の皆さんとワイワイお茶の時間はいかがでしょう?


参加費¥3500 (要ご予約)

★材料手配の都合上2/21に締め切ります★


【講師のご紹介】


中川 伸子さん
Atelier blumen (アトリエ ブルーメン)主催
日本フラワーデザイナー協会1級フラワーデザイナー
NFD講師 講師歴8年

お花にふれて癒されるひとときをお届けしたく、木更津、南房総にて毎月フラワーサークルを開催しています。また近隣にて、ワークショップやイベント出店も行っています。レッスンの際には、テクニックはもちろん、お花に触れて対話する時間を大切にしています。


FullSizeRenderFullSizeRenderFullSizeRender

Ⅱ「魔女のお茶会」

焼きたてのスコーンに手作りジャム、
小さな季節のスーツやサンドwitchi(魔女!)
あれもこれも 食べた~い!!の声にお応えして
心をこめた魔女の手づくりプレートに
お好みの紅茶をたっぷり添えて。
各回5席までの気取らないお茶会です。


参加費¥2000

(前日午前までに 要ご予約)



IMG_5670

Ⅲその他

お茶会のご参加費は、魔女の家に
馬を迎える準備資金として
活用させていただきます。

昨年春には、馬の飼育環境が整い、試験的に
2ヶ月間、農耕馬と共に暮らすことが実現しました。

また、夏と秋には、長野方面を旅行し、 
馬の活用や馬耕について見識を深めてまいりました。

ご支援下さいました皆様。本当にありがとうございました。

今年は、昨年の短期飼育経験を踏まえ、
一部鉄パイプだった牧柵をすべて木製に取り換え、
住居部分から馬場に向かってウッドデッキを建設し
より身近に馬と過ごせる住環境と、
夏場対策に馬のための日よけを兼ねたいと計画しています。

今後とも、ご支援、ご協力、よろしくお願いします。




ご参加方法

 
お申し込み・お問い合わせ

 sato5-needlework★pony.memail.jp
  
(★を@に変えて送信してください)
ご存知の方はLINE、メール、fecebookメッセンジャー
からいただけると、確認が早くできます。

件名に「3/1参加希望」などと書いていただけると助かります。

場所は、追ってこちらからご連絡いたします(富津市内 駐車できます)。

冒頭に記しましたゆる~いドレスコードに
よかったらご賛同ください^^

万が一、3日以内に返信のない場合は、お手数ですが、
お電話やブログのメッセージにて、その旨お知らせください。


お申込み、心よりお待ちしております♪