2014年01月

東京国際キルトフェスティバルへ

今年も行ってきました、キルト展。
高速バスでアクアラインを渡って・・・・
一年ぶりのドームです。

全国から質の高い大作キルトが集うコンテストもさることながら、
今回の企画テーマが“北欧”でしたので、
私も、最近すっかりDVDでハマっている「ムーミン」
物語の場面をキルトにした作品群は、期待通り かわいい作品が多く、
ムーミン通の友人に色々教えてもらいながら 楽しく鑑賞しました。

CIMG6912CIMG6909

左はパンフレットにも使用された、斉藤謠子さんの作品。
右はそのお弟子さんで、我が家の近くでキルトのお教室を主宰されている
宮田寛子さんの作品(たくさんの中から見つけました!!)です。

そして、私にとって最も印象深かったのは、
スウェーデンの博物館所蔵の古いウール刺繍。
婚礼寝具や式典の馬具などに使われる装飾布でありながら、
図柄も技法も、どことなくプリミティブで温かみがあり
とても惹かれるものがありました。
(残念ながら、写真撮影は禁じられていました)

国内有名キルト作家の展示ブースを
見忘れるという、まさかのミスもありましたが・・・・
刺繍が見られただけでも、行った甲斐がありました!

腹が減っては戦は出来ぬっていうことで、
会場入りの前にムーミンカフェで腹ごしらえしてきましたよ~♪
テーマが北欧だから、混んでいるかな~と思っていましたが、朝早くはすいていました♪

CIMG6908

↑デートのお相手は、意地悪だけど寂しがり屋のスティンキー。

シナモンロールやきのこのキッシュなど、美味しいパンと、
そして、中学以来の気の合う友人のおかげで、
一日中、展示とショッピングブースを歩き回っていましたが、
疲れもせず、いつの間にか楽しく時が過ぎていました。

今年もたくさんの力作を目にする機会に恵まれ、
針仕事の資材も、満足いくいいお買い物ができまして、
「また手仕事を頑張ろう」って思える一日でした。

快く出かけさせてくれて、家事を分担してくれた家族と、
ご一緒してくれた友人に、感謝です♪

魔女の手仕事 2月の予定


2/2(日)13:00~15:00
物々交換市『ま~る』
(富津市 ・カフェギャラリー  ラワンドゥラ 

エコショップ「白い風」の竹内さんが主催されている「ま~る」、ご存知ですか?
物質にあふれ、物が大量消費、大量廃棄されているこの時代・・・・
お手元で役目を終えた物たちを、より必要としている方へとお譲りする、
無料のフリーマーケットみたいな市です。

品物は、当日お持ち込みいただき、もらわれなかったものはお持ち帰り。
原則、ご本人が参加して、品物を新しい持ち主に手渡すことになっています。
(詳しくは、ギャラリーオーナーの平野さんまでお問い合わせくださいね^^)

当日、ラワンドゥラさんでは、カフェ営業もしています。
魔女の手仕事からは、シフォンケーキの販売も致します!
日曜の午後、よろしかったらお茶のみがてら、お立ち寄りくださいませ♪

また、店内のステージにて、14:00からミニライブも行うそうです♪
どうぞ生演奏の音楽も一緒に、まったり時間を過ごしにいらっしゃいませんか~?
入場は無料で、出入りもご都合の時間でふらりとどうぞ^^

★連絡先 080-4666-3702 平野さん





2/4(火)10:00~16:00 
『小さなお店やさん』
(木更津市矢那1422・Earth39s cafe

今月は、第1(火)・第2(火・祝)の開催です。
魔女は4日のみ出店します。


“魔女の手仕事”は、永くお使いいただける手刺繍の布小物をはじめ、
地飼い卵のシフォンケーキなど、素材を吟味した 気まぐれおやつや、
朝焼き天然酵母パンに自家製燻製や季節の野菜を挟んだサンドなど、
大切な人に贈りたい、農的暮らしのおすそわけをお持ちします。
(*子供の迎えの都合により、魔女は14:00頃店仕舞いします。)



 2/12(水) 10:00~12:30
『キャンドル作りワークショップ』
Wax Art Sujiさんをお招きして、
天然のスパイスを使った手作りキャンドルを
レクチャーしていただきます。
場所: 魔女の家(富津竹岡ICそば)
定員: 8名
(4名以上で開催)
参加費: ¥4000(魔女の手作りケーキセット付き)


1601229_697539900268885_54372183_n[1]1524751_697539920268883_1406012322_n[1]

*写真はSujiさんよりご提供いただきました。転載はご遠慮ください^^



 2/21(金) 10:00~13:00
『アロマヨガ』in魔女の家
募集は締め切りました

アロマージョヨガ



 2/25(火) 9:50~11:50
『消しゴムはんこ作り』
募集は締め切りました
4MB


「小さなお店やさん」 ありがとうございました

昨日は、矢那のEarth39s cafeさんで開催された
「小さなお店やさん」に出店してきました。
今回も たくさんの笑顔に包まれたお店屋さん♪
足をお運びいただきましたお客さま、ご一緒していただいた出店関係者さま、
ありがとうございました。

お店番をしながら、他のお店も楽しみましたよー。

CIMG6906

毛糸の編み物やさん「ひだまり」さんで、前から気になっていた
丸いモチーフをつないだ飾り襟を購入しました~♪
早速、身に付けて帰ったのですが・・・・
おしゃれ用なので保温性はないと思いきや、意外にあったかい!なぜ??(^.^)

CIMG6903

「kunkuncimacima」さんのお菓子は、きなこのクッキーや、林檎酵母を使ったスコーン、
オーガニックチョコのブラウニーなど、体に優しい素材が嬉しいです。
こちらは持ち帰って、一日の終わりにゆっくり頂きました。

「Sweets nail」さんでは、ネイリストの さよりさんに、肩こりに効果があるというツボに
『耳つぼジュエリー』を施してもらいました!
チタンチップがツボ押しになっている、貼るジュエリーは、
いろんな色があって選ぶのに迷ってしまいましたが、
私の誕生石がダイヤなので、シンプルに透明なものにしてみました。

次回は元気になったしほさんに、肩マッサージをお願いしたいです
(あ!もしかしてだけど、耳つぼが効いて肩こりがなくなったりして・・・・)

布もの作家の m*さん。写真を撮り忘れましたが、
素敵な柄あわせの布小物がいっぱいで、見ているだけで楽しくなります!
制作談義にも花が咲き・・・・♪
 

CIMG6902

そしてEarthのメニューに書いてあった、“気になるもの”も、
今日は注文できました!沖縄の「ブルーシールアイス」。
色から想像するに、紫芋かなぁ?と思いましたがウベという「紅山芋」だそう。
ねっとりともまろやかな食感で、色も鮮やかなアイス。美味しく頂きました~。

CIMG6901

魔女謹製、ファーマーズサンド。
天然酵母の機嫌が難しく、朝のパン焼きがヒヤヒヤでしたが、
ベーコン&菜の花サンドにしました。

シフォンケーキは、バニラと紅茶。
紅茶の方は、生地の配合にちょっと試みを・・・
リピートして下さっている方には、わかったかなー^^。


毎回思うのですが、このお店屋さん、
女子の好きなものが満遍なく網羅されているんです!!
そして、ご一緒するお客さんも、出店者さんも、素敵な方ばかりで、
参加させていただく度に、いい気を頂いて帰っています♪

来月のお店屋さんも、2/4(火)、11(祝)の二回開催されます。
(魔女の出店予定は、随時更新する出店情報をご確認下さいね)
小さなお子さん連れでも気兼ねなく、カーペット敷きのフロアで寛ぐことが出来ますよ。
どうぞ、お友達も誘って楽しいひと時をお過ごし下さい♪

キャンドル作り ワークショップのお知らせ

Wax Art Sujiさんによるキャンドル作り教室です。

参加のお申し込みは、定員に達したため締め切りました

日時: 2/12(水) 10:00~12:30

場所: 魔女の家(富津竹岡ICそば)


定員: 8名(4名以上で開催)

参加費: ¥4000(魔女の手作りケーキセット付き)

1601229_697539900268885_54372183_n[1]
1524751_697539920268883_1406012322_n[1]
 
教えて頂くのは「スパイスキャンドル」です。
(使用するスパイスの種類や量は、多少変わりることがあります)

Sujiさんの作るキャンドルはどれも、自然や、詩や、ストーリーが感じられて、
眺めているだけで、温かく、惹かれてしまいます。
小さいころから蝋燭好きで、いろいろ見てきた私ですが、
他のキャンドルとはすぐに見分けがつくので不思議です。

その中でも、特に魔女が惚れ込んだ作品を、
今回お願いして、レクチャーしていただけることになりました。
アーティストとして、忙しくご活躍のSujiさんなので、
自宅ワークショップが実現するなんて、とても嬉しいです(*^。^*)

火を灯すとドラマティックに表情を変え、
ふわりと天然スパイスの香りがお部屋に漂うキャンドルは、
男女問わず、バレンタインの贈り物にも素敵だと思います。


*写真はSujiさんよりご提供いただきました。転載はご遠慮ください^^

「小さなお店やさん」 ありがとうございました

1

今年最初の、出店でした。
今日も寒い中、沢山のご来店をいただきまして、
ありがとうございました!

今日は、会いたいな~と思っていた人が
タイミング良く来店されて、びっくり&繋がりの日でした。
お話できてとても嬉しかったです♪

私のお店は、手作り刺繍小物からケーキまで、
一つのテーブルに繰り広げる、魔女の暮らし博覧会です。
このところ「本当は何がいちばんやりたいの?」って聞かれたり
「そんなに手を広げても成功しないよ」って言われて、
悩んだりすることが多くなったのですが、

暮らしをあれこれ工夫することが好き。
それをだれかと「いいね」って言えることが楽しい。
その思いはいつも変わらないので
「何々やさん」じゃなくてもいいのかなって思えるようになりました。


我が家のおやつを皆さんとシェアするような感覚で
出し始めたパンや焼き菓子をとっても、
いつも正直、これでいいのか自問自答なのです。

もっと美味しいパンを焼きたい。イギリス菓子に特化したい。
前回の出店から冬休みをはさんだ今回は、
今まで作りためたレシピを研鑽しなおしてみました。

eggggg

これはなんでしょう?
答えは、今回使用した鶏卵の殻の一部!

温めなおさなくてもパサつかず、おいしいマフィン。
一口でつまめるスコーン。いずれもイギリス伝統のレシピに近いものに
自分なりの工夫(バターをオリーブ油に、グラニュー糖をきび砂糖に代えるなど)
をしてみましたが、いかがだったでしょうか?

食べること、暮らすこと、装うことに日々工夫を重ね、
私自身も常に、新しくなってお店屋さんに立ちたいなと思います。
今後とも、よろしくお願いいたします。

livedoor プロフィール
メッセージ