2014年05月

シュシュ・・・♪

もりれいこ先生の
第二回ニッティングビーの様子です。
お花モチーフのついた、レースのシュシュを、
ピンクベージュの落ち着いたコットン糸で編みました。

CIMG7410
CIMG7258


参加者は3名さま。

皆さん既に、もり先生の手ほどきで、かぎ針の基礎を習得されているので、
いくつかのポイントを教わって、サクサクと編み進んでいらっしゃいました。

魔女のおやつの写真は、取り忘れてしまいましたが、
焼き立てのホカホカシフォンケーキとクッキー&飲み物
(珈琲「旅ヲスル木ブレンド」・アールグレー・チャイ)

CIMG7409

今日は、小さなお客さまも一緒♪
ママが編んでいる間、よい子で待っていてくれました。

このように、魔女の手仕事には
子育てをされていて、趣味のお稽古に通うことが難しい方にも
乳児の赤ちゃん連れでも気軽にご参加いただけて、
参加者さんどうしも「お互いさま」と言える教室にしたいです。

もちろん、お子さんがどうしてもぐずってしまい、
思い通りに手仕事できないこともありますが、
「最初からやりたいことを諦めてしまわないで!」
「そんなときもあるよ!」とお伝えできたらいいな。
(私自身も半ば放任チックに子育て中の身で、オコガマシイですが(^_^;))

少しだけ、自分の趣味に没頭出来る時間を持つことを、
お子さんの有無や、既婚未婚問わず、
お勧めしたいなぁと思います。

キムチ作り

娘の同級生の、韓国人のお母さんと仲良しになり、
ご自宅に招かれ、キムチ作りを習ってきました♪

CIMG7391
 CIMG7393

縦に6つ割した白菜と、長さを半分にして十字に切り込みを入れたキュウリは、
あらかじめ塩漬けの下ごしらえを済ませてあったので、
当日は、キムチの味の源になる野菜を細かく刻んだり、摺りおろしたり、
塗ったり混ぜたり・・・・の作業。

CIMG7392CIMG7394

↑このキュウリぎっしり&白菜ぎっしりのタッパーを、
なんとお持ち帰り用に、分けて下さいました!(^^)!

作業の途中で「キミョナ珈琲のみますか~♪」と言われ
「・・・・?き、きみょうな珈琲!?」「ストレインジ?」と私。

いえいえ、出てきたのは、アイススケートのキム・ヨナ
かつてコマーシャルしていた、という、
韓国のインスタント珈琲でした(^_^;)
あぁ、びっくり!!

CIMG7412

そんなこんなで、二種類のキムチが出来上がりました。
添加物や旨味調味料は使わない、本格的な味です。
市販のキムチとは全く違う!!

キュウリの方は、浅漬けタイプですぐに頂きます。
甘辛くて、思わず後を引くおいしさ!!!

白菜のキムチは、今は塩の味が立っていて、
もう少し寝かせるとマイルドで美味しくなるそうです。


彼女はお料理が大好き、教えることも上手で、
お願いすれば、キムチ作り教室もしてくれる!とのことです^^。

韓国では、家庭ごとに全く違う味のキムチが、
どこの家でも大体手作りで常備されており、
ストックがなくなりそうになると、季節の野菜で作るそう!

もし、手作りキムチに興味がありましたら、ご連絡くださいね(^O^)/

パンこねの会


何かを教わるって、とてもワクワクします。
教わるのも、教えるのも好きな魔女です。

先日は、ガーデナーでもあり、パン焼きの名人、
まさみさんの、自宅パン教室に参加してきました。

CIMG7365

↑最近、友人の間で話題沸騰の、
春の酵素ジュースもいただきました。

開放的な掃き出し窓からは、緑の風。
絶好のパン焼き日よりです♪

いつか訪れたいと思っていた、ご夫婦のセルフビルドのお家は、
我が家とほぼ同じ工期で住み始め、未完成というのもお揃い(笑)。

有機的で、土に帰る建材を選び、持続可能な仕組みを取り入れたお住まいで、
地に足が付いた素敵な暮らしぶりに、共感と感心しきり!
お昼には、農作業から戻ったご主人も加わり、
家作りについて、お話を伺うことも出来ました。


今回は、天然酵母を使ったシンプルな丸パン、
フランス語で言うところの「Boule」を
私の他、お2人の参加者さんと習いました。

我が家では、子供が小さな時は、
自家天然酵母を起こしをしてみたり、
よく自己流で手ごねパンを楽しんでいましたが、
最近では、天然酵母対応のホームベーカリーの予約機能に任せ、
手ごねする機会が減っていました。

これはちょっと・・・・私の目指す暮らしから
軌道を逸してきているんじゃないか?
そろそろ、ちゃんとしたことを習いたい・・・・
そうぼんやり思っていた時に、タイミング良く出会えた まさみさん。

CIMG7367

初めに、軽くレクチャーを受けた後、
発酵が済んだパン生地↑の成型の仕方を教わりました。
チーズ、チョコチップを具にするやり方、クープの入れ方↓も!

CIMG7368

次に各自で、粉を計量するところからの生地作り
(これは、持ち帰って自宅で焼く用。嬉しい♪)
私のこね方のマズかったところが判って、すっきり~

そして、最初に成型したパンを
ガスオーブンで焼成(ガスオーブン欲しい熱、再燃!)

CIMG7372

ジャーン!!三種類の丸パンが、美味しそうに焼けました

CIMG7370CIMG7375

CIMG7378CIMG7379


焼きたての香ばしいパンで、皆さんと楽しくランチ。
空豆のスープと、ピクルス&甘夏サラダ。
とっても美味しくて、大満足のパンの会でした♪
(器も、ちょっと変わっていて、素敵でした^^)

CIMG7380

まさみさん、素晴らしいレッスンと、おもてなしを
ありがとうございました
顔見知りだった参加者さんとも、
たくさんお話できて、よかったです

忘れないうちに、手ごねパンを何度も復習して、
まさみさんみたいに上手に焼けるようになりたいな~

魔女の手仕事 6月の予定

6/3(火) 6/10(火)
10:00~15:00 

『小さなお店やさん』
(木更津市矢那1422・Aloha プレイス Earthnic

今月は、第1(3日)・第2(10日) 火曜日の開催です。

1CIMG6600 かまどの火サンド

“魔女の手仕事”は、永くお使いいただける手刺繍の布小物をはじめ、
地飼い卵のシフォンケーキなど、素材を吟味した 気まぐれおやつや、
天然酵母パンに自家製燻製や季節の野菜を挟んだファーマーズサンドなど、
大切な人に贈りたい、農的暮らしのおすそわけをお持ちします。

仙人のベーコン・ハム・チーズ魔女の手前味噌、は予約販売となります。
在庫数量、値段等、お気軽にお問い合わせください。
事前にご注文の上、保冷バッグ等ご持参でお願いいたします(*^。^*)

(*諸々の都合により魔女は11:00~14:00頃の出店になります。
ご理解いただけますよう、お願いいたします。)



6/6(金) 9:50~11:50
手仕事の会マジョラム主催
『クロスステッチ刺繍』
八重原公民館(君津市)

6/ 13 (金)  10:00~13:00
『ヨガ×マジョ』
 魔女の家(富津竹岡インターそば)


6/27(金) 10:00~12:00
 『13の月の暦」おはなし会 第二弾 
 魔女の家(富津竹岡インターそば)


2014.5.19 鳥と花とバイオリン


会いたい人には、猛烈アプローチしてみる魔女です。

今日の手仕事は、こちら↓

♡にジャムを入れて焼いた、ステンドグラスビスケット。

CIMG7357

ずっと気になっていた彼に、念願かなって会いに行くことに!

これは、ささやかなお土産です^^


彼の名は、のんちゃん(♂)♪

BlogPaint

お友達のえこさんが、遠くに住むお嬢さんの飼っている

オカメインコののんちゃんを一時預かりしていて、

見せてもらいに行きました♪


いたずら大好きなのんちゃんは、仕草も声もとってもかわいい

ケージから出て、キッチンの布巾に夢中だったのですが、

ただ見ているだけで、ウフフとほほ笑んでしまう

なんだか、鳥とは思えないような魅力がありました。


警戒しているとやらないという、羽づくろいや、お歌も見られたし、

布巾を振ると、リズミカルにステップを踏みながら囀ってくれて

一瞬だけ、指にもとまってくれて、びっくり

とっても幸せ~!なひと時でした。


のんちゃん、また会いましょうね~^^


えこさんのお家のバラが、今を盛りと咲き誇っていました。

CIMG7360CIMG7361

玄関エントランスのピエールドロンサール・裏庭のフェンスのアンジェラ

CIMG7362


写真はありませんが、アイスバーグも

素晴らしい香りを放って、たくさん咲いていました。

(この翌日には、このバラを手入れされたガーデナーさん
のお宅へ伺ってきました^^その様子はまた別の日記で・・・)


帰宅すると・・・・庭先で夫と沢山のお客さんが、何やら笑いながら立ち話!

次女の小学校の学区内に引っ越してきた韓国人のご家族が、

来日中のバイオリニストのご友人と、近くの教会の奥様をを連れて、

なんと!我が家の「お家の祝福に」来てくださった、とのこと

CIMG7363

5人に上がっていただき、お茶でも~、とお勧めしていると、

突然、バイオリンの演奏が始まり、

自宅とは思えないような、なんとも贅沢なライブ

かなりびっくりしましたが、嬉しいサプライズでした。


おまけにその後、お子さん達が英会話教室の見学に行くというで、

またまた突如、娘たちと一緒に付いていくことになり(笑)

二時間みっちり、私もネイティブの先生のレッスンに臨席しました~



今日は、出会いがいっぱいの一日。

朝起きたときには、こんな素敵なことが待っているなんて

思いもしないことが、次々に起こった、ミラクルな日でした。

livedoor プロフィール
メッセージ