11/28(金)は、生活クラブコミュニティ「手仕事の会マジョラム」
で、クラフトの講師をしてきました。

午前中は、オーナメントとガーランド作り

CIMG7775CIMG7771

写真は、トレーシングペーパーで作る雪の結晶と、

CIMG7747

「経木」と呼ばれる、昔から食品を包むのに使う
薄い木を使った星のオーナメント。
(こちらは、飾っているうちに木が飴色に変化するのを楽しめます。)

もう一種類、布を使って簡単に作れるガーランドを。

クリスマスやお誕生日などの記念日に、
お部屋を手軽に 普段と違った空間にデコレーションできて、
お子さんと楽しめるクラフトを考えてみました。

今回は、土曜参観の代休の小学生3人を含む、計10名の参加者の方々と、
木、紙、布の三つの異素材を使った飾りを作って楽しみました。


レジュメは手描き派の魔女は、いつもこんな感じ。
試作モニターは小2の娘です^^

CIMG7770

(*文中に誤りがあります!魔女暮らし展は12/20ですね(^^ゞ)



午後には生活クラブのクリスマス消費財の試食会が行われ、
生ハムやローストビーフ、生チョコケーキ、
スタッフの手焼きの美味しい酵母パンなど、
贅沢なランチと お喋りに花が咲き、
内容盛りだくさんの、充実した講習会となりました。

CIMG7050CIMG7051

会場は、君津にある八重原公民館。

池のある庭園を回遊するような間取りで、
木をふんだんに使った平屋のデザイナーズ建築。
屋根は我が家と同じ、スレート葺きの石屋根です。
こんなに素敵な施設をお借りすることができて、嬉しいです!


CIMG7013

バックアップしてくれた、マジョラム運営スタッフのみんな!
そして、活動の助成をして下さる生活クラブ虹の街市原ブロックさま、
ご協力頂きまして、ありがとうございます。

次回のマジョラムの手仕事も、
このブログでご案内いたします。

生活クラブの組合員さんでなくても参加でき、
ご希望で託児もありますので、
ぜひ、多くの方にご参加頂きたいと思います。