今日は、魔女の家が賑やかな笑いに包まれた一日でした。

Little teller こと、あそゆかちゃんをお迎えして、
タロットリーディングと、お茶会を開催。
6名の方にご予約をいただきました


お天気もよく、田んぼからの爽やかな風が室内に吹き抜ける、
気持ちのいい梅雨の晴れ間!


イギリス直輸入のアンティーク食器とクロスの展示販売も予定していましたが、
まさかの荷物到着遅れで、本日のお披露目が叶わないハプニングもあり、
参加した下さった方には、申し訳ありませんでした


タロットをされないお客様は、ダイニングテーブルを囲んで、
数種類の、クリームを挟んだシフォンケーキや、
自家燻製を使ったマカロニスープなど、
簡単なものをつまみながらのお喋りを楽しまれました。


余談ながら、少しキッチンの話を。

CIMG6382

我が家のキッチンは、間口の長いI字型で、
ダイニングとは 背を向ける形で隣接しており、振り向けば
台所仕事をしながら、飲み物の減り具合や、給仕のタイミングも分かり易く、
皆さんの会話にスッと加わることができるのが 楽しいところ。


対面キッチンアイランドキッチンも、間取りとしては人気ですが、
家作りの前に 5つのキッチン(実家×2・新築仮住まいアパート・
新婚時代借家・義両親と同居時代)を経験して、
一番自分に合ったスタイルだと感じて、I字にしました。
子供の様子を見ながら・・・・じゃなく「母の背を見てくれ!」タイプ(笑)


そして、作業動線は短いほどいいとされるところを、敢えて利便性は求めず、
横に3間(パントリーまで含めて4間)のストイックな「歩くキッチン」で、
家族の和と食に重点を置いた間取りです。


このような自宅イベントを開催するようになって、改めて
このキッチンの作り方で正解だったな~と思います。


建築・インテリアに関するあれこれも、お尋ねがあればお話していますが、
「魔女の家の内部を見ながら聞きたい。ガイドツアーを企画をして」とのご要望(?)
がありましたので、ちょこっと書いてみました。
(・・・・・そんなに需要ってあるんでしょうか??



今日も皆さんから元気を分けて頂き、幸せです
次回こそは!!アンティーク雑貨もご覧いただけるよう企画したいと思います。

遠くからおいで頂きました皆さん、ゆかちゃん、ありがとうございました!!



 ブログへのコメントを、いただけると嬉しいです♪
                              ぜひ、お帰り際に一言お願いいたします