・暮らし

yoga!



今年の1月から、週一回で通い始めたヨガ。

気が付いたら、半年間一回も休まず参加しています^^


6月には、体調を崩していましたが、

ヨガだけは、這ってでも行きました(笑)。

(不思議と、その時間だけは症状が治まるのよね・・・・)


CIMG8792



それまでヨガは、体験で何度かしたことがあって、

ずっと習いたーい!と思っていたのですが、

近くに通えるヨガ教室と、教わりたいと思える先生が居らず、

今お世話になっているサークルは、手仕事仲間の紹介と、

不思議なご縁で、仲間に入れて頂きました♪



ヨガの先生は、なぜか私とまだ面識のない頃から 生徒さんたちに

「魔女の手仕事」のイベントをご案内してくださったり

共通の知人が何人もいることが判明したり

下の名前の読み方が同じだと分かったり

で、昨年末の自宅イベントにお越しいただき、

存じ上げてから一年越しに、やっと初対面を果たしたという次第


お会いしてみると、と~っても素敵な女性で

そこで年明けにヨガ教室を見学に行って・・・・その日に入会(~_~;)

CIMG8479CIMG8480

ヨガに通うバッグは、高校時代に通学に使っていた、

自作のトートバッグです。 見覚えある!?

藍染めの生地に、リバティー?がアップリケしてあります♪


今日も、このバッグを持って、酷暑の中、ヨガでいい汗をかいてきました。

もともと運動は苦手だし、体も硬い(馬に乗ると「体柔らかい?」と言われますが

方なのですが、人と比べなくていい運動、自分や馬とじっくり向き合ったり

調子はどうかな?って対話するのが、どうやら好きなようで


テニス部を引退した娘とのバドミントンとランニング、

たまに、まだ二重跳びができるのを、コッソリ確認したりしています(笑)。


只今、TANITAさんに、体年齢32歳、体脂肪23%(女子にしては低めなのか?)

と認定いただき、またコッソリ浮かれたりしています(*^^)v


S先生のレッスンは、ヨガにストレッチと筋力アップ、ヒーリングが

バランス良く組み合わさっていて、その時期の不調への対処法、

食養生、時には体のなまった部分に喝を入れるのにとても助かっていて、

もはや週一のyogaは、生活のリズムになっています

スタートです♪

今日7/26は、マヤ暦の
「白い惑星の魔法使いの年」の“元日”にあたる日です。
皆さま、どんな新年を迎えていらっしゃるでしょうか?
あけましておめでとうございます\(^o^)/

「白い宇宙の魔法使い」うまれの私は、
年女、ということになるのかな?
ちょっと嬉しい♪


魔女はほぼ毎日、畑仕事をして、
朝はラジオ体操かヨガをちょこっとして、
夕方は本気のバドミントンと、
ユルいスローランニングをしています。

CIMG8904
ある日の収穫~♪

CIMG8907
afterは、こうなります^^
私は夏でも早朝でも、ガッツリ食べます!!



ありがたいことに、最近、
魔女ブログを読んでくれる方が増えています^^

多い日で、延べ60人の方が 300ページ閲覧されることも。
ローカルで地味でマイナーな上、独りよがりな内容ですし、
自分でも、どこが面白いのかサッパリ分かりませんが(笑)

ともかく、誰かがどこかで面白がってくれるというのは、
ブログを続ける励みになります。
この場を借りて、ありがとうございます。
そして、よかったら・・・・・コメントも残して下さい(^^ゞ


昨夜は、地元の市の花火大会でした。
自宅からは花火大会会場が遠いことと、
人混みが好きではないのと、
花火大会にはいい思い出がないこと(それはどうでもいいか・・・・)で、
我が家は花火大会には行きませんでしたが、
今朝は、花火大会後清掃に、朝6:00出発で参加します(^_^;)

市の財政難で一旦中止が決定された花火大会ですが、
地元有志で、寄付金集めをして、市民の力で運営、開催することが出来た、
記念すべき大会でした。

この大会には、知人も多く運営に関わって頑張っていますし、
私の出来ることは微々たるものですが、
お掃除で少しでも貢献できたら嬉しいかな、と思います^^



最近思ったこと。

なんだか思い通りに事が進まず、
よくないことが続くなーって思ったことが、
終わってみたら、もっとよい物事や人を引き寄せるための
ちょっとした試練だったんだな!って。

自分の手に余ること、分に不相応なもの
今がそのタイミングじゃない物事、
自分が甘えたり頼ったり依存してしまう存在、
そういうものが離れて、代わりのいい物事が入って来る♪

一旦離れても、本当に大切な、必要なものは
焦らなくても、また必ず戻って来る。

そんなこと、渦中にいたら気が付けないんだけれど、
余裕ができたら絶対「あ!よかったんだ」って思えるときが来る!!

大晦日と新年の狭間の「時間をはずした日」
(全ての人を愛し、許す日、なんですって!)に、
そんなことを思いました。

整理収納 3 「キッチン周り小物」

先月の日記に、包丁の収納のことを書きましたので、
ついでにキッチン周りの小物について、
私が紆余曲折の末辿り着いた(大げさねー!) 方法を公開。

我が家にいらっしゃるお客様は、
ダイニングからキッチンが丸見えなので
「ちょっと見せて下さい」とおっしゃることも多いです^^

そこで、よく「なんですか?」と言われるコレ↓

CIMG7312
流しの下に、大きな琺瑯缶・・・・?
しかもBREADって・・・?

この入れ物はパンの保存容器ではなく、
ゴミ箱として使用しています。
キャスター付きの板に載せているので、
袋の入れ替えや 掃除の際は 手前に引き出せて楽です

しかも、琺瑯なので匂い移りがなく、丸洗いできます

(所々、いい具合にエナメルが剥げていますが、
自然に使っているだけで、アンティークではありません^^;)

難点は、ゴミを捨てるときに多少ガチャンと音がすることと、
足踏みペダル式のように手を使わず捨てることは無理な点ですが、
私には、そこを差し引いても、このレトロな方法がお気に入りです。



流しの下は湿気が溜まる場所なので、扉を付けず、
左側は、ワイヤーバスケットを重ねて、
玉ねぎ・ジャガイモなどの根菜置き場にしています。

在庫確認も、出し入れもしやすく
それまで泥付きの湿った野菜をパントリーに保管するのに
抵抗がありましたが、↓ここが定位置に決定♪

CIMG8908

この流し下収納の配置で、根菜を洗って切るまでの動線や、
蒟蒻や豆腐の容器など、濡れたゴミを捨てる動作がよどみなく、とてもいいです

・・・・余談ですが、魔女の台所は中世の農家風にしたくて総無垢でオーダーしました。
扉や引き出しの有無により、価格に大きな開きが出るので、
最小限に削って、何度も見積もって・・・・天然石トップでも破格で作って頂きました^^
(これは、マザー牧場で馬の仕事をして貯めた虎の子が化けたのです!!)



CIMG7311
こちらは、ガスコンロ脇の窓辺

見にくいですが、ツールをぶら下げるバーに挟んであるのは
熱いものを掴むミトンです^^

写真に写っていない右の方にはオーブンが置いてあるので、
この位置はコンロでも、オーブンでも、ミトンが使いやすく、
さらに、吊り下げたりはめたりする面倒な動作はナシ
(大体、鍋つかみやミトンの吊り下げ紐って、小さいですよね

このままスッポリ手を入れたり、
手にはめたままバーに戻したりできるので、
とっても使いやすい~!!!

熱いものを扱うのは、急ぎの時が多いので、
これは我ながら「よくやった自分」って言いたい(笑)


色々と試した結果、のんびり屋でもせっかちでもある私の、
その場面に合った収納になっているのではないかと思います


皆さんは、これらのキッチン小物はどうしていますか?
 コメントをいただけると嬉しいです♪
                              ぜひ、お帰り際に一言お願いいたします

今週の手仕事

月曜日 アイロンの馬のカバー張替

CIMG8822
型紙なしで、裁断&目検討で縫製・・・
CIMG8857CIMG8858
完成!カーブの紐通しもキレイに上がって、サイズピッタシ♪
久々のミシン仕事だけど、短時間で我ながらいい仕事ができました^^


火曜日 椅子の張替(2脚目)

CIMG8819CIMG8820
椅子の座面が骨折したので、木工で直し(白木部分)、
不要になったクッション材をカットして(少し足りない^^;)
生地をまだ選んでいないので、続きは後日。。。


水曜日 サバ4匹さばく

CIMG8869CIMG8870CIMG8871
ちょうどTさんとYさんが遊びに来ていたときに、漁港より直送!!
「お魚が捌けるってかっこいい♪」とおだててくれた友人と分けました(笑)

エリザベス様、来訪

CIMG8860CIMG8865

スピナー(紡ぎ手)のTさんが、お宝の「エリザベス」を連れて来てくれて、
なんと、体験で使用させてもらいました。
紡いだのは、魔女の育てた自家製の綿です。
昨夏に山梨のアナンダで、初めて運転?を教わって以来でしたが、
何となく使いこなせそうな感じ!!
欲しいな~・・・でもな~・・・・

そして、編み物の大先生には、アイリッシュクロッシェの
私がつまずいたポイントを分かり易く解説して頂き、
数種類のモチーフが完成!!目からうろこでした。
本に載っている編み図を、どれだけの人が完全に理解して
編めているのでしょう!?やはりプロに教わると違うわ~!!

このお二人は、「快気祝いにお菓子を作るからお茶しに来て」
と遠くから誘い出しておきながら、まんまと(笑)私の方が
色々教わっちゃって、なんだかスミマセンです・・・・


木曜日 魔女の家に、小さなお客様

CIMG8888CIMG8887
余ったモルタルで作ったベニテングダケに負けじと、
長雨の間に自生した謎のきのこを抜いたり・・・

CIMG8884
久しぶりに室内を飛んでいたコウモリくんを捕まえて
外に逃がしたり(手仕事じゃないですね^^;)


土曜日 あじ3匹さばく

CIMG8892CIMG8893
晴れて暑くなりました。薬味たっぷりで頂くアジのたたきは最高です!


お手玉作り

CIMG8891

次女の通うサークルより講習を依頼して頂き、
4名のお母さん達とお喋りしながら2種類のお手玉作り。



朝は咳込んで目が覚める毎日を過ごしていましたが、
少しずつ体調も良くなって、微熱も出なくなり、
こんなに色々と出来るようになりましたよ♪
来週中には仕事に復帰する予定です。

皆様には、ご心配、ご迷惑をお掛けしまして、
申し訳ありませんでしたm(__)m

 コメントをいただけると嬉しいです♪
                              ぜひ、お帰り際に一言お願いいたします

やーめた!(その2 寝落ち)

“やーめた その1”のページアクセス数が凄くて、
若干びびってる魔女です。どなたが読んでくれてるのかな??

さて、「炊飯器やめたよ」って、偉そうに書きましたが、
魔女にはダメダメな部分も 多々ありまして・・・・

世の中にはなんと誘惑の多いことでしょう!!
禁酒、禁煙、ダイエットなどは、経験がないですが、
いつの時代にも話題になる、普遍的テーマですよね。

私にも、抗えなかった誘惑がありまして、
ずっと「ヤメラレナイ トマラナイ」だったことは、お恥ずかしながら

どこでも寝る ことです

固い板の間でも、お風呂の湯船でも、
一晩、さほど不都合なく 熟睡することができます


28夏のモモ1
これは私じゃありません。あしからず。


ところが・・・・ある日目にしたネット記事に、
低血圧の人が お風呂でうたた寝している時には、
脳が低酸素症に陥って 意識障害を起こしているケースもあり、
その時に運悪く顔が水没すると、意識がないので
目を覚ますことが出来ない=死因になりうる
と書いてあって 


・・・・そうか、軽く気絶していたかもしれないのね~。
(死ぬ前に読んでよかった。)

しかし、お風呂で溺死は・・・・・
子供たちも まだ一人前に育ってないし、
いま追いかけてる夢も、老後のあの夢も、まだ叶ってないし、
今死んじゃうわけにはいかないよ・・・・・

と、一念発起。――まずは【実態調査】。
手帳に毎日、どこで何時に寝たかメモしてみました

するとびっくり!ちゃんとお布団に入って寝るよりも、
寝室以外の場所で午前2~3時までか、朝まで寝ている日が多かった
しかも1月~3月の寒い時期に暖房なしで、ですよ奥さん
(案外丈夫だね、魔女)


変わった場所では、

・お風呂から出ようと思って、半分蓋を閉めた状態で、蓋の上にバッタリ 力尽きて・・・・

・お風呂上りの、バスマットの上で、メッカに向かって祈る姿勢で(猫かっ!?)・・・・

はい、どちらも、もちろん全裸です

・幅50センチの出窓のベンチ(ここは常習)、寝返りは一晩中打っていないようで、
一度も落ちず(猫力、高いね!)・・・・

・パントリー(食糧貯蔵庫)の床に、電気付けっぱなしで
(寝ずの番、ならぬ、寝ながらネズミ番!?)・・・・

・二階の寝室に上がる途中、階段の踊り場(現場検証、83×93cm)に、
干した毛布が畳んで置いてあって、その中に丸くなって(それ、猫でしょ!!)・・・・

その間、家族が私を跨いで通過したと思われ

11階段を塗っているところ20階段が付いた
建築中の階段。決して広くはないです!

(蛇足ながら、「ねこ」ってよく寝るので 「寝子」が語源だそうですね

こんなに酷かった私のsleeping timeですが、
春にはちゃんとお風呂に入って布団で寝ることが出来るようになったんです

22放牧1
写真はイメージです(笑)

【とった対策】

①長女がお風呂を出たら、次に私が入浴するまで見届けてもらう。
②お風呂で寝ないようにCDをかけて、アルバム一枚で出る(眠かったら歌う)。
③寝室を断捨離して、好きなものだけ置くようにした。
④期限内に一回でも破ったら、望みをひとつ諦める決心(内容は書けません)。


【成功要因】

まだ死にたくないっていう、シンプルで強い動機

生活リズムもきちんと出来ないようじゃ、
四六時中世話の要る馬なんて飼えないって実感したこと

私のこの床寝、風呂寝を知って、止めるように励ましてくれた
宵っ張りなのに超アクティブな手仕事仲間のTさん
若い頃からほぼ休みなく朝3時には仕事を始めるSさん
寝落ち癖を持つ旦那さまから徴収したペナルティー金を貯めて、
ついに家族を回転寿司へ連れて行ったJさん

の影響が大きかったこと

これを読んでくれているかは分かりませんが、
命の恩人として、救ってくれてありがとうと言いたいです



皆さん奥ゆかしく、わざわざSNSからメッセージを下さいますが(笑)、
 コメントをいただけると嬉しいです♪
                              ぜひ、お帰り際に一言お願いいたします

livedoor プロフィール
メッセージ