・独り言

100年ぶり

CIMG9408


今年も暮れてゆきます。
年越し蕎麦をいただき、年が明けるのを起きて待つのは、
一人ぼっちです^^。



2015年は、振り返ってみると、
6月に原因不明の長い咳を患った以外は、
大した大きな病気、怪我、事故もなく、
家族揃って穏やかに過ごすことができました

個人的には、お誘いをいただいて5月から始めた仕事と、
秋に整理収納アドバイザー資格の1級を取得できたことが、
大きな変化でした。

資格試験の勉強をしながら、家庭と仕事もおろそかにならないように。
大変ではありましたが、家族や同僚の温かい理解のお陰で、
なんとかこなすことができ、ありがたいと思いました。



それから、今更ですが
車にナビを付けて、ETCで遠出ができるようになったことと、
携帯をガラケーからスマホに変えたことで、
(まだまだ使いこなせているとは言えませんが^^;)
世界が広がったように思います。



そして、今年の年頭には「たくさんの人と対話したい」
と書いていたのですが、望みどおり

中学時代の英語の恩師(25年ぶり)
小・中学時代の同級生(25年ぶり)
高校時代の美術の恩師(22年ぶり)
大学時代の友人(10年ぶりくらい?)
学生時代に所属していた乗馬クラブの先生(17年ぶり)
独身時代の馬繋がりの友人(16年ぶり)

ざっと足して・・・合計100年ぶり以上の再会を果たせたこと、
そして、日頃もたくさんの方とお話する機会を持てたことは、
とても言葉では言い表せない、貴重な経験でした。



どの人も、とても人間的魅力に溢れる方々ばかりで、
久々に会いましょうということになっても、空白の時を一瞬で超えて。
初対面でも、まるで昔から知っていたような懐かしさと親しみが湧いて。

私の知らない世界のことを知って、
新しいインスピレーション、刺激もたくさんもらって、
取り留めのない夢への励ましも時にはもらって。

相手も自分も、だいぶ丸くなって(齢の利?)、
緊張したり、飾ったりしないでお話しできるんですね。

それが、今年忘れられない出来事になりました。



失敗したことや、やり過ぎてしまったこともありますが、
それは胸中で深く省みることとして。



また来年も、「魔女の手仕事」を
よろしくお願いします

また、独り言です。


つい先ほどまで、ご近所さんの四十九日の法要で喪服を着ておりましたが、
真っ赤なTシャツに着替えて、またプレゼン資料まとめです。

CIMG9089

今日は、パワーポイントを教えてもらうはずのIT係長が不在のため、
超アナログな方法で、頭の中に湧き出た物を視覚化して、
試験官の心を鷲掴みするキャッチーなフレーズを捻ってます。

なので、パソコンを開く必要はなかったんだけど・・・・
今日、初めて、生前にお会いしたことのない方の法事に参加して
そして最近、ドラマ「1リットルの涙」をYou Tubeで毎晩泣きながら長女と観て、
そして最近の残念なニュースを聞いて、
思うところがあったので、日記を書きたくなりました。

故人には失礼ながら、読経の間、

人はなぜ生まれて、死んでゆくのだろう、

出会いと別れ。深い理解と、浅はかな誤解。

天にも昇るような幸福感と、消えてしまいたくなるような苦しみ。

愛することと、愛されること。

夢を追うことと、現実に追われること。


大切な人との別れの日のこと。

自分がこの世を去る日のこと。

・・・・考えていたら、涙がこぼれそうになりました。



昨夜、兄から久しぶりに「元気か?」ってメールが来ました。
兄の茨城の仕事仲間が、先日の東日本豪雨で被災し
片付けの手伝いに行ったときの過酷な話とか。
同じ仲間で、とてもいい人だったのに、
ツーリングに誘ったら、病気で余命宣告を受けていたとか、
人はいつ何が起こるかわからんな・・・・って

兄も、兄なりに、考えて、
私にメッセージを送ってくれたようです。



地震や雷などの天災、事件や事故、怪我。戦争や病気や死。

今、自分が大人になって、次の世代を担う子供をもって、
そして戦争を経験された世代の方を見送るようになって。
いつの間にか、そうした恐れから守られる立場から、守る立場にあって。

どう考えて、どう行動するか、
大切なことだなぁと、強く思うのです。


今日は、大往生を遂げたお婆さんの法要だったのですが、
人生半ばで、自らの意思に反した死であったら、
それはどれだけ無念であるか、想像に堪えません。

流されてはいけない。
言いたいことはちゃんと言って、思う通りに行動しなければ。
正しいと思う方向に、丁寧に生きていかなくちゃ。

あっと言う間に、棺桶の蓋、閉まっちゃって、
大切なものが守れなくなったら、悔しいです。


さて、今日の平和に感謝して、
試験準備の続きにかかります。



~いつもブログを覗きに来て下さる方へ~


只今、公私ともに多忙のためブログ更新が儘ならず・・・・
とっても元気なのですが、御心配を頂き、すみません。
軽く近況報告ですm(__)m

長女の英語スピーチコンテストも、昨日終わり
練習と叱咤激励の毎日からもようやく解放されました~!
T先生、R氏、K氏ご夫妻には、大変お世話になりました。
お陰さまで、なんとか入賞することもできました。


仕事も、希望が叶って、今週からは新たなセクションでスタートを切り、
また覚えることもいっぱいですが、
仕事を楽しんでいる人と仕事をするのは楽しい。
自分が成長できる場に居られるのは、有り難い。
そんなことを実感しています。


いよいよ来週末の資格試験の最終プレゼンまで一週間。
本腰入れて準備です(>_<)
来月末にはいい報告ができるように、頑張ります~。

無題

こんにちは。

昨夜が提出期限の試験の論文、書けました。
wordとexcel、久しぶりに使って、頭が疲れましたが・・・・
ポチッと送信した時には、ひと山越えた感がありました


公私ともに、色々な難問に押しつぶされて、
正直、毎日生きているのがやっとで、
夜が明けて、朝が来るのがとても辛かったですが、
一つずつ、正面からクリアできてきたかな?
いい風が吹き始めたかな?って手ごたえ

後は、月末に最後の大きな山を残すのみです

12夕焼け海

5年前の9月に、喪服を着て東京湾フェリーから撮った夕日。
二学期が始まってすぐの頃に毎年思い出すのは、
バイク事故で不慮の死を遂げた  従兄の伸にいさんのこと。
私の兄がとっても慕っていた、真っ直ぐな人。

どんなに辛くても、生きていなくちゃ・・・・ね。
命いっぱい、一生懸命に全うしなくちゃ
伸ちゃんに怒られちゃう。




昨日は、95歳になる車いすの祖母の、
心臓ペースメーカーの 定期検診に付き添いでした

病院のロビーにあるテレビで、今回の大雨被害の映像を見て
(我が家はテレビを見ないので、動画では初めて見たのです)
あまりの酷さに、びっくりしてしまいました。

雨の力で、堤防が決壊したり、家が流されたりなんて、
東日本大震災の津波を思い起こさせ
とても恐ろしくなりました。

まだ行方の分からない方や、
孤立してしまい救助を待っている方も沢山・・・・
どうか一刻も早く、一人でも多く、助かりますように。

どこをどうやって、どのくらいの時間がかかる復旧なのか
見当もつきませんが、被害に遭われた方に
元通りの平穏な日常が
早くおとずれますよう、願っています。


我が家の大雨被害は、お米の刈り入れが遅れて
(まだ全て刈り終わりません)収穫量も激減すること。

15稲刈り中2

これも5年前。ちょっと運転してみたときの写真。
因みに、これは請け負っているよその家の田んぼですが、
地主のお婆さんが、お茶を運んで来て見つかってしまい(笑)
驚いていました

お見通し

今夜は、気の合う人たちが楽しく集って、

海では最後の打ち上げ花火が見られるチャンスだったのだけど

どうしても、人の中に出掛けてゆく気分になれず・・・・・


今日やらなければいけない用事だけ、どうにかこなし、

家族の食事を、やっとこさっとこ作り、

気分はひきこもり



うだるような暑さよりも、この夏こたえたのは

心のいたみ・・・・

無題


昨日、とある人生の先輩から 素敵なお言葉をいただいたので

忘れないように書いておこうと思います。

「普通が一番難しく、一番幸せ」



・・・・何を相談したわけでもないのに

遠くから見透かされたように、でもズバッと心地良く感じた一言でした。




こちらは、別の人生の先輩から頂いた北欧のお土産。

CIMG9070

小さなカッティングボードが、ちょうど欲しかった~

ダーラナホースも、馬好きには嬉しい♪

さすが、魔女を知り尽くしたお方(笑)

ありがとうございます。



こんな私をお見通しで、理解を示して下さる方々がいる幸せ・・・・

少し肩の力を抜いて、頑張らないでね!

というアドバイスに、頑張って従ってみますか・・・・

livedoor プロフィール
メッセージ